お気楽おやじの駄文集『おやじのつぶやき』はこちらから!

2018年12月30日

孫ちゃん

娘一家が帰ってきました。
静かだった我が家は大騒ぎです。
主役はもちろん孫ちゃんです。

指定席を奪われた私は、すたこらさっさと汚い部屋へ退散しています。
ときどき初孫ちゃんが、私の部屋をのぞきに来ます。
でも、なかなか中に入ってくれません。
まあ、入られたら入られたで、ただでさえめちゃくちゃな部屋が、いっそう悲惨な状況になりそうで怖いわけですが・・・

のびのび遊ぶ孫ちゃんは、まだ1歳と7か月。
こたつの上にどかっと座って、スマホを触っていました。
わけも分からず見ているのかと思ったら、なんと、きちんと自分で音楽を選んで聞いていました。

すぐに大きくなってしまうことに、びっくり!!
知恵がつく速さに、大びっくり!!
スマホをおもちゃにするなんて、時代が変わっていることに大々びっくり!! でした。



孫ちゃん.jpg


posted by Oyaji at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月20日

キイチゴ・冬バージョン

今日は12月20日です。冬です。
でも、なんかしっくりこない気温です。

12月4日の最高気温は、22.9℃でした。
12月9日の最高気温は、2.7℃でした。
昨日12月19日の最高気温は、14.9℃でした。

おやじの体調はバランスがとれません。
おやじだけでなく庭のキイチゴもアンバランスのようです。

確認です。
キイチゴは春から初夏にかけて花を咲かせ、夏に実を付け、7月から8月頃に収穫します。

今朝、キイチゴの花と実を発見しました。
やれやれ...


IMG_4627a.jpg



IMG_4624a.jpg



posted by Oyaji at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の日記

2018年12月16日

12日の漢字の日、「今年の漢字」が発表されました。
今年の漢字は「災」です。
なんか、さみしい一字です。

確かに豪雨、地震、台風、猛暑と、見事に災害が並びました。
「絶対、変!」な年だと実感しました。
そして、たぶんこんな年が毎年続くのではないかと心配しています。

毎年さみしい「今年の漢字」ならば、新年を迎える気持ちも落ち込みます。
そこで、ささやかな提案です。
さみしい一字が選ばれた場合、その字を隠す字に入れ替えて発表してはいかがでしょう。

例えば、今年は「災」ですから、これを隠す漢字「福」というのはどうでしょう。
もちろん「災い転じて福となす」ということわざです。

発表!! 今年の漢字は「福」!!
よかったですねぇ!!
でも、本当は「災」なのですよ〜

って、やはりダメですな。


災.gif



posted by Oyaji at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月14日

まくら

肩こりがひどくて辛いです。
もう長年のことですから諦めています・・・が、良いお話を聞きました。
肩こりによく効く枕があるとのことです。

さっそく買っていただきました。
天然ラテックスの高反発枕です。
首が緊張しないように、枕に首と肩をぴったりとあてるのがコツ。

昨夜、試してみました。
すごく気持ちがいいです。
この調子だと、肩こりもすぐに治るような気がします。

ただ、もう一つの問題に気がつきました。
どうやら寝相がたいへん悪いようで、朝起きたら枕がどこかへ飛んでいました。
寝相も直す天然ラテックス高反発枕って・・・



まくら.png



posted by Oyaji at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月09日

クリスマスレクチャーinとっとり2018

昨日は、わかとり科学技術育成会主催のクリスマスレクチャー。
300人のご来場者と学校の先生、大学生、高校生、中学生が楽しく科学と遊びました。
もちろん、おやじたちもです。
ただ肩こりや腰痛を慰めったり、科学遊びより孫の話に夢中になったり、なにかとうるさい!

毎年、このイベントに来てくれる子どもさんがいます。
そして、毎年同じ科学実験を楽しんでくれます。
これって、原点ですね。決して新しい実験ばかりが良いわけではありません。
同じことを繰り返し、その中で新しい発見に出会うことができるのも科学の醍醐味です。

お手伝いをしてくれた大学生、高校生、中学生も、科学との新しい出会いがあればうれしいですね。
はじめて講師として参加していただいた先生、久しぶりにお会いした先生、ありがとうございました。
これからもずっと続けていくことができたらと思います。

今年度のわかとり科学技術育成会のイベントは、すべて終了しました。
これから長い後始末作業です。
科学大好きな大学生さん、若くてバリバリの先生方、後始末作業も楽しいですよ。
よろしければお裾分けしま〜す。もちろんご希望があれば、ぜ〜んぶ差し上げま〜す!!


クリレク2018.png


posted by Oyaji at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月08日

ままごとセット・続き

今年6月、木工屋やぶちゃんが初孫ちゃんへままごとセットをプレゼントしてくれました。
まだ1歳でしたので、直ぐに遊ぶというわけにはいかないと思っていました。
ところが1歳半になると、もうままごとに熱中しているようです。

初孫ちゃんのママさんによりますと、毎日なにやらお料理をつくって、クマさんに食べさせているそうです。
包丁が上手くつかえなくて、キーキー言っているとか。
ほんとうに子どもの成長って速いなぁ、とびっくりです。


IMG_4585A.jpg



乳幼児の教育は、五感をフルに使わせることが基本だと教えていただきました。
特に「触れる」ということはとても大切です。
このことを勉強した時、やぶちゃんは木のおもちゃ構想を練りました。ままごとセットはその延長です。

初孫ちゃんがままごとセットで遊ぶのを見た初孫ちゃんの友達のお母さんが、お金を払ってでも欲しいとか。
やぶちゃんのままごとセットはすべて手作りで、機械でつくったものと違って微妙な味わいがあるのですが、やはりその分お高くなります。

でもせっかくだから、ジジが1セット購入することにしました。
お金をいただくかプレゼントするかは、ママさん同士で決めていただくとして、木のすばらしさを是非初孫ちゃんの友達にも味わってほしいものです。


DSC_1148a.jpg



新しいままごとセットには、たまご?やとうふ?も入っています。
新作の食材はとてもさわり心地がよく、木のほっとする香りがうれしいです。
やぶちゃんは、この新作を、初孫ちゃんにプレゼントしてくれました。

さっそく初孫ちゃんに送ってあげましょう。
もちろん、ジジが少し遊んでからですがね!


DSC_1154A.jpg



posted by Oyaji at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月07日

ハードロックカフェのこと(ハワイ見聞録)

娘に誘われてハードロックカフェに行きました。

ハードロックを初めて聞いたのは、中学の頃だったと思います。
レッド・ツェッペリンとかディープ・パープルのレコードを買った記憶があります。
その後フォークソングにのめり込み、ハードロックを聞く機会が少なくなりました。
でも、好きなジャンルです。

店内に入ると、壁やら天井やらが、もうハードロック!
正面ステージでは、演奏の準備らしき様子が見えました。
「こりゃ、いい所に連れてきてもらったわい」と、生演奏が始まるのを待ちました。


DSC_0599a.jpg



DSC_0594a.jpg



旨いビールをたらふく飲み、バーガーをたらふく食べた頃、演奏準備が終了した様子。
店内を見回すと、家族連れのお客さんもたくさん入っています。
そしてステージは、・・・誰もいなくなりました。


DSC_0595.JPG



やっぱりきちんと勉強して、「今宵はハードロックを聞くぞ!」と準備万端で乗り込まないとダメですね。


posted by Oyaji at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII

2018年12月06日

ロブスターのこと(ハワイ見聞録)

旅の楽しみは、やはりおいしい食べ物です。
お肉、魚介類、野菜、果物と、日本でもおいしく食べることができるものも、場所が変わればまったく違った食材のように思えるのが不思議です。

今回の旅のメイン食材はロブスター。
巨大なザリガニは、久しく食べていません。
サンセットディナークルーズで1匹、日本にもチェーン店のあるレッドロブスターで1匹いただきました。

レッドロブスターでは、店員さんが目の前でさばいてくれました。
その手つきをずっと見ていましたが、私の方が明らかに上手い!
ほんのちょっとのコツですばやくきれいに処理できるのに・・・と、心の中で自慢。

ロブスターと一緒に松葉ガニも少しお皿にのってきました。
都会から来られたお客さんと一緒でしたので、こちらは偉そうに私が食べやすくしてあげました。
お褒めの言葉をいただき、ニヤニヤだらけでした。

巨大なエビ・イセエビは、日本でもお祝いごとでけっこう食べる機会があります。
ロブスターとて日本で食べようと思えば、食べることができると思いますが、そこが旅の楽しさです。
財布のことは考えずに・・・です。

もちろん娘夫婦のおごりでしたので、なおさら!!でした。


ロブスター.png


posted by Oyaji at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII

2018年12月04日

ドル札のこと(ハワイ見聞録)

旅行会社から「ドルに両替をする時は、1ドル札をたくさん持っていた方がいいよ」とお聞きしました。
理由は、もちろんチップです。
ちなみにホテルのベッドメイキングは、3ドルでした。

チップなのに相場が決まっているのは、不思議な慣習ですね。
「気持ちだけ相場」は日本的なのでしょうか。
ホテル従業員さんの給料額はチップ収入前提に決められているとも聞きましたが、本当なら、やっぱりヘンですね。

さて、ハワイに着くと、さっそくスーパーで両替した新しいドル札を使いました。
店員さんの見慣れない動作が気になりました。
新品のドル札をクシャクシャと手で揉んでシワをつけたのです。

どこのスーパーでも、決まってクシャクシャでした。
偽札かどうか確認しているのでしょうか?
ピン札だから重なっているお札がないかチェックしているのでしょうか?

となると、チップの1ドル札もクシャクシャにしてお渡しした方がよかったのかも。
ベットメイクをしてくれるホテルの従業員さんに尋ねようと思いましたが、思い立ってからなかなか会うことが出来ません。
その内すっかり忘れ、結局、理由を確かめることはできませんでした。

はてさて??


ドル札A.png


posted by Oyaji at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HAWAII