お気楽おやじの駄文集『おやじのつぶやき』はこちらから!

2017年11月19日

カニ

小雨の中、久しぶりに早朝の鳥取港に行きました。
自治会主催の鳥取港周辺の草刈りが中止になって、まあ、お散歩を兼ねてです。

岸壁に、5隻の船が並んでいました。
確か、昨年は6隻だったはずです。

気になって、セリ市場にいたおばちゃんに尋ねました
一隻、廃業されたそうです。私の良く知っている名前の船です。

賀露の船が、ずいぶんと少なくなりました。
なんとなく寂しくなり、かろいちで親ガニ3枚買いました。


IMG_2258A.jpg



IMG_2266A.jpg


posted by Oyaji at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月17日

初孫ちゃん6カ月

初孫ちゃんが生まれて半年経ちました。
ますます可愛くなってきました。(じじバカです)
娘が、毎日写真を送ってくれています。
どんどん変わっていく初孫ちゃんを見るのが楽しみになっています。(じじオオバカです)

最近の写真を見ながら「あれ?」と思うようになりました。
なんとなく、どこかで見たような気がしました。
古いアルバムを引っ張り出しました。
思わずにっこりしました。

娘  「髪が薄いのは、おじじのせいかい!!」
おじじ「・・・」
娘  「最近私に似てきたって言われるんだよね。おじじより絶対かわいい!!」
おじじ「・・・・・」


hatsumago&jiji.jpg



posted by Oyaji at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | じじいのつぶやき

2017年11月16日

お隣さん

お隣の家屋の解体が始まりました。
私が子どもの頃からあった家です。
ずいぶん長い間空き家になっていました。

小学生の頃、お隣I家のTさんによく遊んでいただきました。
Tさんは手先がたいへん器用な方で、Tさんが作るプラモデルは最高の仕上がりでした。
私はいつもTさんのお尻にくっついて、手ほどきを受けていました。

幼い頃のたくさんの思い出がある家屋が無くなり、近所の景色も変わります。
街中の空き家はこれからもどんどん増え、景色もどんどん変わっていくでしょう。
仕方のないことですが、やはり少し寂しさを感じます。

I家の方々にはずいぶんお会いしていません。たぶん30年、40年くらい。
家屋が無くなれば、今度はいつ会えるのかも分かりません。
I家には無断でしたが、思い出の記念として写真を撮らせていただきました。



IMG_2135a.jpg



posted by Oyaji at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月12日

レモン

これまで花は、何回も咲きました。
実も、何回も付きました。
でも、収穫できるのは初めてです。

大量のカイガラムシの繁殖場所になり、巨大なトゲに守られています。
これまで何回も切って処分しようと考えました。
何回も試みましたが、いつも途中まで切っては、疲れて投げっぱなしでした。

今年、見事に10個ほど生りました。
知らないうちにレモンティーになり、知らないうちに娘のところへ送られていました。



IMG_2144A.jpg



IMG_2141A.jpg




posted by Oyaji at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の日記

2017年11月08日

鶏糞

「玉ねぎ、植えろ!」
お庭の番人おばばが、100本ほどの玉ねぎの苗を持ってきてくれました。

昨年は、長い期間植えていたにもかかわらず、まったく太りませんでした。
そのことをおばばにお話すると、「ケーフンだ! ケーフンを使え!」とのご指示。

鶏糞の臭いは苦手です。しかし何度も「使え!」のご指示が出たため、やむなく鶏糞を買いました。
一袋88円でした。横に並んでいた400円とか500円の肥料の方がずっと効果がありそうです。

ぐっと我慢して、44円ほどの鶏糞を使って、ようやく80本ほどの苗を植えました。
残り44円ほどの鶏糞は・・・しばらく見たくないような・・・


玉ねぎ.png



posted by Oyaji at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の日記

2017年11月06日

科学あそび

昨日は、「米子こどもの科学教室2017」でした。
お天気もよく、たくさんのこどもたちに来場をいただきました。

科学あそびのテーマもたいへん充実!
これまで物理系、化学系が中心でしたが、イモリ、ゾウリムシ、プランクトンなど生物系もたくさんでした。
米子東高校M先生、ありがとうございました。

このイベントは、今年で20年です。
私がお手伝いをしたのは5年目からでした。ずいぶん長く続いたものです。
20周年記念大会ですので、記念品やらアンケートやらあれこれ考えていたのですが、雑用に追われてまったく準備ができず、反省しきりです。

裏方のとっとりおやじ連のおやじたちも皆年をとってしまい、少々寂しさを実感。
一方で、若い先生やら、お手伝いをしてくれる高校生、大学生が楽しそうにこどもと遊ぶ姿を見て、たいへん癒されます。
いつまで続くのか分かりませんが、これからもささやかなライフワークとして楽しみたいと思います。


DSC_8587A.jpg


posted by Oyaji at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学の心は?

2017年11月03日

お庭のプレゼント

しばらくお庭の手入れをしていません。
風が冷たくなったためか、お庭の番人おばばの臨検もありませんので、ますます投げっぱなしです。
今日は天気がよかったため、少し草をとりました。

ありがたいことに、野菜が少し実っていました。
まったく手を入れないのに、ありがたいことです。
あいかわらず野菜の値段は高いそうです。

採れた野菜のお値段を見積もってもらったところ、200円程度だそうです。
うれしい200円程度のプレゼントでした。


DSC_8584a.jpg



posted by Oyaji at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の日記

2017年11月01日

宇宙食

ここ2,3カ月、私の部屋は異次元空間のようになっています。
本、書類が山積みとなり、その上に塵がうっすらと・・・
部屋の隅には白いレジ袋がいくつか積み重なり、中身はまったく覚えていません。

今朝、その袋の一つを何気なく開けてみました。中は宇宙食です。
そういえば2週間ほど前、佐治アストロパークで子どもたちと「星取県サイエンスキャンプ」を楽しみました。
その時、スペースおもち、スペースバニラアイス、スペースカレー、宇宙白飯を買いました。

サイエンスキャンプで「鳥取県」は「星取県」だと教わり、宇宙の科学を勉強しました。
その復習のつもりで、秋の夜空の下で宇宙に想いをはせながらゆっくりと宇宙食を楽しもうと思って買ったのに、世の中はもう冬です。
長時間、冬の夜空を楽しむ気はまったくありません。

せっかくですので、年末に帰ってくる娘どもに、私の部屋掃除と宇宙食を楽しませてあげましょう。


宇宙食.jpg



posted by Oyaji at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記