お気楽おやじの駄文集『おやじのつぶやき』はこちらから!

2018年09月16日

中部こども科学まつり2018

昨日、こどもたちに科学の楽しさ面白さを体験していただく「(鳥取県)中部こども科学まつり2018」が開催されました。
会場は、鳥取短期大学。
自動車でなければなかなか足を運ぶ気にならない場所ですので、少し心配しながらの会場準備でした。

ところが、そんな心配はまったく関係なし。
とにかく、ものすごい数の人が集まってくれました。
会場の教室は決して狭くはありませんでしたが、人・人・人でぎっしりです。

お父さんお母さんとこどもたち、学校の先生、高校の生徒さんたちの熱気は、危ないかな・・・と思うくらい。
教室の入口でボケ〜っと立ったまま中を見ていた私に、小さなこどもちゃんが声をかけてくれました。

こどもちゃん 「これ、おもしろいよ!」 
おやじ 「へ〜え、そうなんだ。どうやって遊ぶの?」

少しびっくりしたようなこどもちゃんは「ふふふ」と笑って、直ぐにバイバイ!!
きっとお父さんと間違えたのでしょうね。

こども科学教室は、今年、21年目を迎えました。
裏方仕事ばかりの私は、こどもたちと科学遊びをする時間がありません。
今の私の願いは、このイベントに来てくれたこどもが、次はスタッフとして参加してくれて、その次は自分のこどもを連れて参加してくれること。

受付をしてくれていた二人の女子高校生に、「君たちは小さい頃、この科学教室に来てくれたことがありますか?」と尋ねました。
「ありません。初めてですっ!!」

まだまだですね。


中部2018.png



posted by Oyaji at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学の心は?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184433287

この記事へのトラックバック