お気楽おやじの駄文集『おやじのつぶやき』はこちらから!

2018年09月03日

赤ちゃん泣き相撲

風が、ほんの少しだけ涼しくなりました。
昨日は、賀露神社で赤ちゃん泣き相撲大会でした。

賀露神社の泣き相撲は、平成元年から始まったそうです。
しかし相撲の歴史は古く、江戸時代には境内の土俵で因幡、伯耆の力士が相撲をとり、大勢の見物客で賑わったそうです。
昨日も大勢の見物客、いや、大勢の赤ちゃんと家族連れで、神社の境内は大賑わいでした。

金太郎の腹巻きと豆絞りのはちまき、おむつのまわし姿の力士ちゃんは、男の子は〇〇山、女の子は〇〇川というしこ名で呼び出されます。
見合った後、よいしょ!よいしょ!と空高く3回持ち上げられ、先に神様に声が届いた方が勝ち!!です。

力が入るというか、笑いが入るというか、ほほえましい泣き声です。
さて、わが家の初孫ちゃんは・・・ あ、負けちゃいました。


泣き相撲.png



posted by Oyaji at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月30日

さくらももこさん

さくらももこさんが亡くなられました。残念です。
娘たちは、ちびまる子ちゃんが大好きで、いろんなグッズを買わされました。
私も大好きでしたので、家中ちびまる子ちゃんになったこともあります。

なぜちびまる子ちゃんが好きだったかというと、
ちびまる子ちゃんに出てくるキャラクターに似た人は、確かにいたような・・・
ちびまる子ちゃんの失敗や、わがままは、自分にもあったような・・・
ちびまる子ちゃんの家庭は、わが家に似ていたような・・・
そして時代背景が、とてもなつかしかったような・・・

ヒロシだった私は、今は友蔵になってしまいました。
買いそろえた本はぼろぼろになって、ずいぶん前に処分しました。
訃報を知って本箱を探してみたところ、1冊残っていました。
「永沢君」です。

何故この本だけが残っていたのだろう?
少し、読んでみました。
ありゃ、これって私の「つぶやき」の原点だったのね。

改めて、さくらももこさんのご冥福をお祈りしました。


IMG_3821A.jpg




posted by Oyaji at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月29日

竹が枯れた

毎年夏には、裏の崖の竹を切り取って掃除をしています。
今年は暑さのため、さすがにその気になりませんでした。
そろそろ涼しくなりそうな予感もあり、掃除をしてやろうかと・・・

竹が枯れていることに気がつきました。
こんな光景は、これまで記憶にありません。

わが家のお庭の番人おばば曰く、
「竹は100年に1回枯れるもんだ。花がついとるだろう」
残念ながら、花はついていません。

「わたしゃ、枯れたのを見たことがある」
そりゃ100年近くも生きているのだから、1回くらい見ても不思議ではなかろう・・・

二人で議論をしながら、今年の暑さが原因だと結論つけました。
当然のような結論ですが、耳が遠いおばばと酔っ払いじじいの長い議論でした。


DSC_0336a.jpg

posted by Oyaji at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の日記

2018年08月27日

おやじの貝殻節考


ページを引っ越しました。

おやじの貝殻節考

 2018.09.28 おやじ




posted by Oyaji at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月14日

かなとこ雲

お墓参りの空に、おもしろい形の雲が浮かんでいました。
何気なくカメラのシャッターを押しました。
その次の日だったでしょうか。
NHKの番組で、この雲が話題になっていました。

NHKに写真を投稿した人は、私の知っている人でした。
同じ雲を見ていたのですね。
カメラに納まった写真を引っ張り出しました。
お墓と重なり、不気味でした。

かなとこ雲は、成長した積乱雲の頂上部分が広がって平らになったもので、金属加工に使う金床に形が似ていることからこの名前がついたとのこと。
なるほど・・と感心しながらじっくり写真を眺めたのですが、やっぱり不気味でした。


IMG_3655A.jpg


posted by Oyaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月13日

セイゴ

お盆です。お墓参りをしました。
お寺へ行く途中に、釣り人に会いました。
「こんばんは!」と声をかけた直ぐ後に、竿が大きくしなり、魚が釣れました。

「ウグイ?セイゴ?」と尋ねると、釣り人は「セイゴ!」
「こりゃ、大きいですね」と感心すると、釣り人は「まだまだ!」
「この大きさだと、塩焼きにすればおいしいよ」と言えば、釣り人は「リリースです!」

この川では、昔、私も何度かセイゴを釣りあげました。
でも、こんな形の良いセイゴを釣りあげたことはありません。
もちろん、ちっちゃなセイゴでも、塩焼きはとてもおいしかった記憶があります。

そういえば河川工事が終わった後に、釣りをしたことがありません。
今は昔と違って、海水もかなり入っていることでしょう。
こんなセイゴが釣れるならば、酒の肴も事欠かないかな・・・と思いつつ、

「私は、こんな暑さの中で釣り竿を持っても、10分持ちませんわ!!」



せいご.png



posted by Oyaji at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

鳥取和牛オレイン55

久しぶりに、牛舎に入りました。牛のにおいは、久しぶりです。
若い頃、「牧場で牛や馬と一緒に生活したいな」などと考えたことがありました。
でも、そのような才能も技量も無いことを知って諦めました。
久しぶりの牛とのご対面に大感激です。

この牛舎では、「鳥取和牛オレイン55」というブランド牛を育てています。
オレイン酸は、オリーブオイルの主成分。
「鳥取和牛オレイン55」は、オレイン酸を脂肪中に55%以上含有しているブランドです。
牛肉のおいしさというのは、脂肪のおいしさでもあります。
オレイン酸含有量が高いことで、牛肉の口溶けや風味が良い、というわけだそうです。

もう一つ。
昭和34年生まれの鳥取和牛「気高(けたか)号」は、日本各地に優秀な子孫を残しています。
「鳥取和牛オレイン55」も、この気高号の血を引き継いでいます。
もちろんすべての牛が「鳥取和牛オレイン55」と認定されるわけではありません。
一頭一頭、きちんとオレイン酸を測定して決められるそうです。

そういうわけで、「君も立派なオレイン55になってね!」と声をかけたわけですが、
貧乏人におやじの口には、とても届きそうにありません。
残念!!


オレイン55.png




posted by Oyaji at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

続・不思議な木の実

わが家の裏庭にある木の下に落ちている、木の実が気になります。
干からびて、腐ってそうな木の実は、初めて見る物体です。
その正体を知りたくて、朝早くから調査を開始しました。

葉っぱの写真をたくさん撮って、ネットで検索した写真と比べました。
木の実を解剖して、ありし日の姿を想像しました。
やはりネクタリンに間違いないでしょう。

まだ、いくつか木にぶら下っています。
太陽の陽が射しこんできた頃、なんとなく分かりました。
原因は、今年の殺人的な暑さ・・・か。

ここ数日、外に出るのが嫌で、まともにこの木を観察をしていませんでした。
十数個も実がついているとは、思ってもみませんした。
眼もずいぶん悪くなって、まともに見えていなかった・・・ってこともあって・・・

ということは・・・残念!! 
来年こそは、是非、まともなネクタリンを味わいたいものです。


IMG_3622A.jpg


posted by Oyaji at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月04日

不思議な木の実

わが家の裏庭の木が大きくなりました。
確かネクタリン、と聞いたような。
葉っぱはいつもちぢれ病気で、小さな実は付けますが、直ぐに落ちたり萎びたり。

確かに桃によく似た花が咲きました。実がなったことはありません。
ですので、ほとんど気に留めることがなかった木です。

今朝、木の下にゴロゴロと落ちている物体を発見。初めて見ました。
しかし写真でみるネクタリンには程遠い姿です。
ネットで調べましたが、よく分かりません。

勇気を出して、マトモそうな実を少しかじってみました。
フルーツの味がします。とてもまずいです。

はてさて、この不思議な木の正体は・・・



IMG_3616A.jpg



posted by Oyaji at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月01日

8月1日の日

暑い、熱い、ι(´Д`υ)アツィー・・と言い続け、8月になりました。
これからも、当分、言い続けなければならないと思うと、うんざりです。

ところで8月1日は、私にとって小さな節目です。
日記のつもりでブログを書き始めたのが、2011年8月1日でした。
そもそも小学生時代の夏休みの日記さえまともに書き続けたことがない人間ですので、続くわけがないと確信していました。
それが7年も続いてしまいました。自分でもびっくりです。

日記の数 840と、ちょっと。
これまで訪問していただいた件数 77000と、ちょっと。
自分の日記を公開するなど信じられないことだと思っていましたが、読んでくれる人がいるというのは、うれしいですね、ちょっと。

7年前の同じ日、「駄文集」というホームページもつくってみました。
こちらを訪問していただいた件数は、17万件と、ちょっと。
ちょっと、いや、とってもうれしいです。
7年を契機にそろそろ、と思っていましたが、もう少しブチブチつぶやいてやろっと!

120unbalance.png

ブログの最初を飾ってくれた ののはらりこさん のイラストです






posted by Oyaji at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記